税務調査
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UBI最新作「ディビジョン」の予約情報から最安値価格、特典情報をまとめています。

UBIソフトの最新作「ディビジョン」(英名:Tom Clancy's The Division)の予約情報から最安値価格で販売している店舗、予約特典情報などをご紹介するブログです。

ubisoftの新作「ディビジョン」を予約する前に押さえておきたいストーリー、背景をご紹介。

f:id:i0vtgv14nel:20160111013433j:plain

先日ubisoftから正式に日本語版のリリース及び、発売日が発表された、トム・クランシーの遺作となった期待の新作「ディビジョン」(英名:Tom Clancy’s The Division)。

 

ゲームの詳細についてはこれから明らかになっていくと思われますが、

ここでは現在判明しているゲームの背景、ストーリーについてご紹介したいと思います。

 

⇒「ディビジョン」の価格、予約状況についてはコチラから>>

 

ゲームの舞台となるのはカオスと化したニューヨーク

現在判明しているストーリーはこちら。

 

現代のニューヨーク。感謝祭翌日のブラックフライデーに未曾有の規模で疫病が広まった。ライフラインがひとつずつ失われ、食糧や水がなくなった街がカオスと化すのは時間の問題だ。カオスに支配された社会を救うべく活動する統合任務部隊(JTF)。プレイヤーはJTFをサポートするスリーパーエージェント『ディビジョン』として、ニューヨークの治安を回復し、ウイルスの脅威を取り除くために立ち上れ。

 

ニューヨーク全域とはいかないでしょうが、ゲームがオープンワールドであるという性質上、かなり広範囲でニューヨークを再現していると予想されます。

 

また、開発者インタビューでは実際のニューヨークを忠実に再現し、ニューヨークを訪れた事のある人ならリアルのニューヨークを感じれると評価していました。

 

ニューヨークに実在するたくさんのシンボル、例えばタイムズスクエア、マジソン・スクエア・ガーデン、ブロードウェイのフラットアイアンビル、国連のビルなど、実在するさまざまな場所が、廃墟と化した状態で登場するそうです。

 

崩壊したニューヨークの街並みはこちらの動画でその片鱗が伺えると思います。 

 

PVPエリア「ダークゾーン」の誕生に関連したストーリーも

本作品「ディビジョン(Tom Clancy’s The Division) 」の目玉コンテンツとしてPVP可能エリア「ダークゾーン」がありますが、こちらにも関連した背景ストーリーがあるようなのでご紹介。

 

残念ながら英語のみのトレイラーなのですが、ダークゾーンと呼ばれる事になる高濃度汚染地域を隔絶する為の壁があり、その誕生について触れた動画となっているようです。

 

当初はインフルエンザと見られていたウィルスの拡散を防ぐため、マンハッタンの中央に設けられた隔離地帯に感染者を集め、その後高い壁を築いた経緯に加え、最終的に都市のコントロールが失われたことからニューヨークに略奪と混沌が広がる様子描いた動画となっています。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?かなり期待の高まるストーリーと動画だと思います。

いち早く「ディビジョン」の世界を体験したい!という方は今予約すると早期予約特典でもらえるクローズドβテストに参加してみてみるのも良いかもしれません。

 

⇒クローズドβ参加コード付「ディビジョン」の在庫状況コチラから>>

 

ubisoft発売の新作ゲーム「ディビジョン」をsteamで買ってはいけない!?その理由とは!?

f:id:i0vtgv14nel:20160110020752j:plain

 

発売元のサポート対象外!?

トムクランシーシリーズの新規作品として、全世界で発売が待ち望まれている

ubisoftの「ディビジョン」の日本語版が2016年3月10日に発売となります。

 

対応プラットフォームとして、

PlayStation 4Xbox one、PC、そしてsteamで販売されるようですが、

ubisoftが日本語版として正式にサポートするのは、

PlayStation 4版、Xbox one版、PC(AmazonPCダウンロードストア)のみであり、

Steam版は日本語版のサポート等を行わないそうです。

 

スチームプレイヤーの方たちはあまりサポートを必要とされない方も

多いかと思いますが、場合によっては字幕や音声が日本語対応してないもので

プレイする状況になってしまうかもしれません。

 

クローズドβテストに参加出来ない可能性

 

ubisoftが2016年1月下旬頃に開催する日本語版でいち早く「ディビジョン」を

体験、プレイする事が出来るクローズドベータテストへの参加権が、

早期予約特典として配布されます。

 

スチーム版の早期予約特典としても上記のクローズドベータテストへの

参加権の配布をうたっていますが、こちらに

日本語版で参加出来ない可能性がある

という話です。

(※steam上でも注意書きとして一部の国は参加不可とあります)

 

トムクランシーの新作として期待されたゲーム「ディビジョン」を

日本語字幕、または日本語音声でプレイしたい!という方は

steam版ではなく、Playstation 4版や、

PCダウンロード版を選択した方がよさそうですね。

 

⇒PS4版「ディビジョン」の最安値はコチラ>>

トムクランシー「ディビジョン」、ubisoftが初回限定特典を発表!2種類の特典を徹底チェック!

ディビジョン初回生産版には限定特典が同梱!

先日発売日が発表されたubisoftの最新作、「ディビジョン」ですが、

日本語版の発売日を発表と同時に初回限定特典が同梱される事も発表されました。

 

大人気のトムクランシーシリーズの新規作品という事もあり、

発売前からかなりの注目を集めているゲームですが

 

発売日を前に特典の内容について徹底チェックしたいと思います。

 

⇒初回特典付「ディビジョン」の最安値はコチラ>>

 

 

特典1.「ハズマット装備パック」シリアルコード

初回生産限定特典としてパッケージに封入されているようです。

高濃度汚染地域で活躍するハズマット装備5点のセットパックとなっています。

 

f:id:i0vtgv14nel:20160109223124j:plain

 

装備パックの内容は下記の通りになります。

  1. ハズマットジャケット
  2. ハズマットパンツ
  3. ブラックキャップ
  4. バックパック(ヘルス増加機能付き)
  5. P416アサルトライフル

 

今のところ、装備可能な部位の詳細情報等は発表されていませんが、

この特典内容を見ると、

上半身、下半身、頭部、オプション、メインウェポン の5か所は

装備可能部位として存在していると推測出来ますね。

 

まだ仮称との事なので今後の進展次第ではありますが、

「高濃度汚染地域」というエリアはえてして、なんらかの制限があるエリアかと思われますので、この装備パックがあればゲームを有利に進める事が出来そうです。

 

特典2.クローズドβテスト参加コード

こちらはパッケージ同梱ではなく後日配布という形だそうですが、

「ディビジョン」を日本語版でいち早くプレイできる「クローズドベータテスト

参加出来るコードを一部販売店舗で予約された方限定で配布するいうものです。

 

f:id:i0vtgv14nel:20160109224115j:plain

 

パッケージ版の購入で対象となるのは

PlayStation 4版ディビジョンを予約された方のみになります。

Xbox one版は公式ストアからのダウンロード版が対象となるようです。

 

実店舗で予約された方も対象となりますが、配布時期が1月15日以降なので、

1月14日までに予約された方は配布日以降に予約したお店まで受け取りに行く必要があります。

 

ネット通販で予約した方にはクローズドβテスト実施前に購入に使用した

メールアドレスまでコードが配布されるそうなので、

ネット通販で予約してしまった方が手間がなくて楽かもしれません。

 

参加コードは数量限定となっており、募集人数は不明ですが

絶対に参加したい!という方は早めに予約しておいた方がよさそうです。

 

⇒ディビジョン」の予約特典付の在庫確認はコチラ>>

ubisoftのトムクランシー最新作「ディビジョン」の発売日が決定!プラットフォームはPS4、Xboxone、PC、Steam

f:id:i0vtgv14nel:20160109212817j:plain

 

ubisoftの期待の最新作「ディビジョン(The Division)」

日本語版の発売日が決定したようです。

 

気になる発売日は2016年3月10日に決定しました。

 

海外版の発売日は2016年3月8日の予定となっていますので、 

海外版から2日遅れでの発売という事になりますね。

(発売が遅れる理由は日本語ローカライズ分という話です。)

 

既に各ネット通販サイトやヨドバシビックカメラなどの

大型量販店では予約の受付を開始しているようです。

 

⇒ubisoft「ディビジョン」の最安値はコチラ>>

 

ディビジョンのゲーム概要

「ディビジョン(The Divison)」はユービーアイソフトubisoft)の

トムクランシーシリーズの新規作品です。

 

ゲームジャンルはオンラインアクションRPGとなっていますので、

レインボーシックス:シージ」等のFPSタイプのゲームではないようですね。

f:id:i0vtgv14nel:20160109220106j:plain

 

ゲームの舞台となるのはブラックフライデーに敢行されたウイルステロによる

パンデミックに襲われて荒廃した冬のニューヨーク。

 

食料、水、社会インフラ、そして治安の喪失・・・

カオスに支配された社会を救うべく活動する統合任務部隊。

 

プレイヤーはJTFをサポートするスリーパーエージェント『ディビジョン』として、

ニューヨークの治安を回復し、ウイルスの脅威を取り除くために立ち上がります。

 

f:id:i0vtgv14nel:20160109220043j:plain

 

ゲームのプラットフォームは3種類

「ディビジョン」がプレイできるハードは3種類用意されています。

PlayStaton 4版、Xbox one版、PC版共に発売日は同日の2016年3月10日予定です。

 

なお、スチーム(Steam)版も発売が予定されており、日本語版も出るようですが、

こちらはユービーアイソフトは正式にサポートしないとの事ですので、

日本語版で購入されたいのであれば、

上記の3種類のどれかを選択した方が無難かと思います。

 

⇒ubisoft「ディビジョン」の最安値はコチラ>>